夏越の大祓い

2016.05.31

夏越の大祓いのご案内です

 

日時 平成二十八年六月三十日(木) 十七時~

(混雑しますので十分前には受付をお済ませください)

場所 十二社熊野神社

 

大祓いとは

「知らず知らずのうちに犯したであろう罪や過ち、心身の穢れを

祓い清める神事を大祓(おおはらい)と言います。

年に二回、六月末日と十二月末日に行われ、六月を夏越の大祓、

十二月を年越しの大祓とも言います。

人は本来きれいな心を持っていますが、生活をしている間に穢れに触れてくもってしまいます。それが祓いを受けることによってまたきれいな心へ還ると、神道では考えられています。

大祓には形代(紙を人の形に切り抜いたもの)に名前と年齢を書き、その形代で身体を撫でて息を吹きかけます。

そうすることにより自分の罪穢れを形代に移します。

その形代を大祓式にてお祓いすることにより自身の代わりに清めてもらいます。

当日にお時間が取れない方は事前にお預かりもできます。

 

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

 

DSC_0633

 

 

一覧へ戻る
  • 熊野神社でのご婚礼は 熊野神社公式ブライダル サイトへ
  • ご祈祷をご希望の方はこちらにお電話ください 十二社熊野神社 社務部(9:00〜17:00) TEL:03-3343-5521 FAX:03-3343-3014
  • かわら版熊野神社ブログ
  • 熊野神社の由緒
  • 祭祀と祈願
  • 初宮参り・七五三